スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動報告3

2011.03.27.Sun.11:31
放射能が怖くて真剣に関東から逃亡しようとしたけど
所持金が2万しかなくて諦めたともやです。
今はできるだけ放射能を浴びないよう、ひたすら屋内退避中ですo(^▽^)o
富士山大噴火に備えてマスクを大量買いして怯えてます

さて、ちょうど地震があった11日、僕たちは鳩間小中学校でミニ運動会を開催していました。
企画書や島のみなさんへのビラには
《第一回HATOMA×WASEDA大運動会》
などと調子に乗ったことを書いてしまいましたが
要は小学生と一緒にちっちゃなスポーツ大会をやったわけです

人口が50人足らずの鳩間島では、子どもの数も大変に少なく、現在は小中学校合わせても6人しかいません。
これでは都会の子どもなら当たり前のように経験していることも出来なかったりします。

大人数で行うスポーツの楽しさを知ってほしい!という思いもこめて
今回はドッジボールと、鬼ごっこと、二人三脚リレーをやりました。

当日は雨だったので、体育館を使わせていただきました。
子どもたちは僕たちよりも明るく元気で、楽しんでくれたようです。
この企画もゴタゴタしてて、当日の朝に種目が変わるほどでしたが、
結果的に盛り上がる大会にできました。
僕は内容がどうあれ子供達の思い出になってくれたらいいと思って企画してきたので
成功だったのではないかと思います。

それから体育倉庫の掃除も手伝いました。
みんなで和気あいあいと、楽しく掃除ができました。

学校関連の企画を成功させることができたのは、職員の方の協力があってこそでした。
けんちゃんも書いていたとおり、僕も学校に電話するのが正直怖くて怖くて。
3月の忙しい時期にいきなり交流の時間を作ってくれ、というのも申し訳なかったし。
でもそこは校長先生や、学年主任の某イケメン先生が協力してくれて、とてもありがたかったです。

これからも学校と更に交流を深めていけたら、
離島交流プロジェクトはもっと進化するのではないかと希望が持てる渡航だったと思います。
もし、このPJでの活動がきっかけで
島の子供たちが5年後、10年後に早稲田に入ってくれたりなんかしたら、
それって素敵だとは思いませんか?
まるでドラマのような感動を味わいたいのです。
鳩間校のみんな、勉強がんばろう!
勉強できないならカンニングでもなんでもいいから、早稲田に入ろう!

そうそうドラマといえば
今僕は瑠璃の島にはまってます
瑠璃の島というのは、2005年に放映された成海璃子ちゃんが主演の連続ドラマです。
このドラマは実話が元になってるんですけど、
その舞台が鳩間島なんです!
今3話見たんですけど、島民の方もたくさんでていて、僕たちが泊まった公民館も度々でています。

そしてやっぱり

竹ちゃん超かっけえええええ

あっ、豊のほうです。すみません。竹野内豊のことです。

普通にドラマとしても役者がみんな演技うまいし、ストーリーも引き込まれます。
読者のみなさんぜひぜひo(^▽^)o

長々とすみませんでした
次はタイムカプセル企画です
ムーチー大好き副代表のあおいちゃんが担当です。

瑠璃の島 DVD-BOX瑠璃の島 DVD-BOX
(2005/09/22)
成海璃子、竹野内豊 他

商品詳細を見る











スポンサーサイト
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。