スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9期渡航総括

2012.04.24.Tue.20:01
こんにちは!代表たまやんです。

4月に入り、ワセダも授業がはじまってしばらく経ちますねー

自分もとうとう3男になったことに、驚きつつ、授業を受けています。(さっそく受けてないのもあ…ry)

とは言っても今のところ3年生になって変わったことってないんだよね。ゼミがはじまって課題が増えることくらい。
3男マジック?何それ?w


はい、ふざけるのは止めにします(笑)


9期メンバーが書いてくれた3月渡航のまとめとして僕が書きます!
総括というよりはほぼ個人的感想ですが、お許しを。



メンバーのみんなの記事にある通り、3/8~3/15までの1週間、鳩間島にて活動をしてきました。
僕たちから合計7つの企画を準備し、それらをすべて島の方々と共に行いました。
あまり天候に恵まれず(PJが鳩間に行くときはいつも天気が悪いのです笑)、予定していた活動ができるか不安でしたが、けがもなく充実した1週間を過ごすことが出来ました。



さかのぼれば11月。新体制9期(今回でPJの鳩間島渡航は9回目)がスタートし、準備を進めてきました。この4ヶ月間、本当無我夢中でした。


PJ理念である「島に寄り添う」「島を元気にし、学生も成長する」ためにはどうしたらいいのか。

今までの反省を生かして、更にPJが発展するために何をすればいいのか。

学生が島に貢献できることって何だろう。

そもそも島の人と学生が楽しく、笑顔で過ごすためには・・・


そんなことをいつも考えていました。
時には思うようにいかずに、「自分には何もできないんじゃないか」と心が折れそうなこともありました。

余裕のない姿を見せ、メンバーのみんなにも色々と負担をかけたと思います。



けれども今振り返ると、この渡航を含めた4ヶ月間は本当に幸せな時間でした。


ここまで時間をかけて、深く物事を考え、何かに取り組むこと。
大学生のそれに対して、住む場所も年代も離れた人たちに喜んでもらったり、意見を言ってもらえたり、真剣に受け止めてもらえること。

嬉しくて、感動して、心が熱くなりました。


こんなこと、普段の学生生活では中々得られない経験だと思います。

間違いなく、自分の中の誇りであり、宝物です。




まだまだチームとして反省すべき点はたくさんあるし、僕個人としても至らないところばかりですが。。

これらはみんなで話し合って、これからの離島交流プロジェクトに生かしたいと思います。(反省会がんばろうね)





最後に。


お忙しい中、僕たちの活動に真剣に向き合い、活動を支えて下さった鳩間島の方々。
報告会や勉強会に協力してくださったWAVOCの先生方。
仕事中でも、たくさんの時間を割いてPJのために動いてくれたコーディネーターなかむーら。

そしてメンバーのみんな。

その他お世話になったすべての人に、この場をお借りして感謝します。


本当にありがとうございました!!

スポンサーサイト
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。